ナノ発電所・よくあるご質問

≪ 製品の種類について ≫

【質問】パネルとバッテリーには何種類かありますが、どう違うのですか?

 

⇒・パネルについて。

 新製品のサンパッドはより薄型・軽量になりました。4隅のフック穴で吊り下げも可能です。

 ・バッテリーについて。

 デザインと寄付のみの違いで機能・性能などの中身は同じです。

≪ ナノ発電所のセッティングについて ≫

【質問】ナノ発電所バッテリーのスイッチは上下どちらに押すとオンになりますか?

 

⇒ナノ発電所に貯めた電気を使う場合、バッテリーのスイッチをオンにする必要があります。バッテリーのスイッチを上に押すとオン、下に押すとオフになります。オンにすると出力端子からつないだ家電機器に電気が流れ始めます。

【質問】ナノ発電所バッテリーは何で充電できますか?

 

⇒下記の3つの方法でバッテリーに充電ができます。充電中でもバッテリーのスイッチをオンにして他の家電製品などを使うことができます。(充電時間はその分長くなります)。雨や曇りなどで太陽光で発電できないような場合、自宅のコンセントやクルマのバッテリーからの充電が可能です。

 

 

①ソーラーパネル

ナノ発電所セットをご購入のお客様はパネルから伸びたラインの先をバッテリーの向かって左手側面の上部にあるジャックに差し込みます。パネルに影がない状態で正面から太陽の光があたっていればすぐに充電が始まります。

②ACアダプター
バッテリーと一緒に送られた付属アクセサリーにACアダプターが含まれています。このアダプタのプラグを上部とソーラーパネルと同じジャックに差し込み、一方を家庭のコンセントに差し込むと充電が始まります。

 

③車用充電ケーブル

クルマに乗っている場合、シガーソケットからの充電も可能です。付属アクセサリーの車用充電ケーブルのプラグを上部とソーラーパネルと同じジャックに差し込み、一方をクルマのシガーソケットに差し込むと充電が始まります。

 

≪ 一般的なご質問 ≫

【質問】 バッテリーは非常用にしか使えませんか?

 

⇒ 非常用だけではもったいないので、小さな家電や電気製品の充電にお使いください。

携帯電話・デジタルカメラ・電話機・ゲーム機器・充電式掃除機(ルンバにも♪)などなど。。。小さな節電・節約にもつながります。

通常のコンセント型にはインバーター(別売¥4,860円)が必要です。

 

【質問】なぜインバーターが必要なのですか?

 

⇒ ソーラーパネルからバッテリーに蓄電される電気は直流です。

ですから直流型の家電であれば、ナノバッテリーからインバーターを使用せずそのままUSBやMiniDINやシガーソケットを通して給電できますが、通常のコンセント形の家電は交流です。

 

直流から交流に変換するためにインバーターが必要となります。

最近では家電でもアウトドア用品でも直流型の電気製品が増えておりますので、お買い求めになる際に販売員にご相談ください。


*インバーターをお使いの場合は瞬間出力、最大出力の範囲内でご活用いただきますようよろしくお願いします。 

 

【質問】ナノ発電所のバッテリーに2枚以上のパネルをつなげられないのですか?

 

⇒ナノ発電所バッテリーをACアダプターで充電した場合、空の状態からフル充電まで、Ver.1で10時間、Ver.2で9時間の時間が必要です。晴天時にソーラーパネルで充電しても同じくらいの時間が必要になります。バッテリーの充電機能に上限があるため、2枚以上のパネルをつないだとしてもその時間に変わりはありません。

 

バッテリーの性能についてはメーカーのサイトをご確認ください。

http://sugoibattery.com/sgb-v2_release/

【質問】ナノ発電バッテリーで電池残量の確認はできますか?

 

⇒進化したVer.2のバッテリーからご覧のような電池残量を表示するLEDライトがつきました。4段階で電池の残量をお知らせします。Ver.1をお持ちのみなさまにはこの機能以外にも充電時間の短縮なども含むバージョンアップのサービスも予定しています。(株式会社システムトークスが手がける有償サービスとなります)

【質問】ナノ発電所バッテリーはどのくらいもちますか?

 

⇒ナノ発電所バッテリーのリチウムイオンバッテリーです。充電回数が500回前後に達すると一般的にその機能が劣化すると言われています。その時点でメーカーによる交換サービスも検討しております。

【質問】ナノ発電所はソーラー発電しながら使えますか?

 

ナノ発電所は、太陽の光を電気に変えながら、バッテリーに貯めた電気を家電製品で使うことができます。夏の間、太陽のよく出る日中に発電し、夜の間に携帯電話に充電する活用方法もありますが、省エネ扇風機などを活用すれば発電した電力を減らすことなく、扇風機を回しづけることも可能です。

【質問】ナノ発電所はどの向きにおくとよいのでしょう?

 

⇒最新型の太陽光発電には太陽を追いかけて向きを変えるような追尾式のものも出てきています。ナノ発電所の場合、近くにいて自分の手で太陽の向きを探して直角にあたる角度を調整する楽しさもあります。そこまでできない場合、なるべく長く日照があたる角度におくことが重要です。一般的には南向き、角度は水平から10度~40度前後でやるのが良いようです。ただ、ナノ発電所をおく環境によって変わってきますので、なるべく影が当たらず、なるべく長く日照があたる方向、角度を各自で見つけてみてください。

【質問】 だいたいどのくらいの家電が何時間使えますか?

 

⇒ 携帯電話70台分、スマホなら20台分の充電が可能です。

 

一般の家電機器でご使用の場合は、インバーター(別売¥4,860)が必要になります。

バッテリーの容量はフル充電で約270Whですので、使用可能時間は

消費電力×時間でご判断ください。

例えば、定格消費電力30Wの扇風機でしたら9時間ということになります。

当サイトで販売しているタケルくん(1.5合炊き炊飯器)は110Wですので、2回ご飯を炊くことができます。

【質問】 晴天時のフル充電が10時間とのことですが、曇天時はどうなりますか?


⇒3~4倍の時間がかかります。


【質問】 防水ですか?


⇒防水ではありません。屋外の常設であれば、ビニール袋に入れるなど、雨が入らないようにしていただければ使用可能です。

 多少雨がかかるくらいはかまいませんが、コネクター内部に水が流れ込むような場合は故障の心配があります。


【質問】 フル充電した時のおよその電気料金比較はどうなりますか?

たとえば、フル充電したら、○○円の電気料金に相当など。

 

⇒フル充電で、およそ250Whとして計算ください。

 電力会社の料金を1kWh=20円とすると、フル充電で5円分となります。

 よって、ナノ発電所は電気代の節約としては説得力がありません。ナノ発電所は一般電源とくらべ相当割高ですので、電気代目的ではなく、小さいけど化石燃料や原子力以外の電気を使いたい、自家菜園のように電気を手作りしたい、防災など目的で購入いただいています。


【質問】 組み立てがシステムトークスとのことですが、パネルとバッテリーもシステムトークス製ですか?


⇒全てシステムトークス製品です。



【質問】 ソーラーパネルの耐用年数を教えてください。


⇒約20年です。

 

 

※上記以外の技術的な詳しいお問い合わせは㈱システムトークス 03-3639-0167まで。

里山エネルギー株式会社

お問い合わせはこちら

0283-23-9758

*なるべくネットでお問い合わせください。お電話でのお問い合わせの場合は、エコロジーオンラインとの共用電話となります。

ナノ発電所の技術的な問い合わせは㈱システムトークス(03-3639-0167)まで